MITSUKURA KENSETSU

お問い合わせ・エントリー プライバシーポリシー

新着情報News


板橋災害対策土木協会主催の防災訓練に参加して

さて、9月1日に実施された、板橋災害対策土木協会の防災訓練に、会社の一員として参加させて頂きました。
当日の朝、集合場所には、高島平警察交通課長様以下、多数の警察官、警察車両、また災害対策土木協会員企業様からも、多数の社員の方々が参加なされていました。頭では理解していたはずの、あたりまえの事ですが、自分が日々働いている会社は、板橋区や、水道局を通じ、社会を支える一端を担っている企業なのだという実感が湧いて来ました。

いざ、整列して、交通課長からの訓示?挨拶が終わって記念写真を撮り、ペットボトルのお茶を1本と、赤い誘導棒を渡され、持ち場へ散会します。川越街道を東埼橋交差点での交通規制をかけ、都内への車両の流入を止め、歩行者の安全を確保する訓練だとの事でした。10分間の短い訓練ですが、はじめの数分間、合図、連携の拙さ、予想外の動きをする自転車等、実際災害が起きた際には、混乱する事もあるだろうと予想できますが、警察だけの人員では限界があるだろう事も想像に難くありませんので、一人ひとりの意識付けのうえでも重要な訓練なのだと思いました。

(以上、工事部 松田健一)