MITSUKURA KENSETSU

お問い合わせ・エントリー プライバシーポリシー

社員インタビュー

interview

取締役兼工事部長 山根 巧

入社29年:48歳

工事部全体のまとめ役として、お客様との調整や部下の指導を行っています。
当社は長年にわたり、東京都など行政機関が発注する下水道工事に対応し、厚い信頼を勝ち取ってきました。また、「SPR工法」および「耐震化工法」といった、特殊な技術が必要な工事を得意とすることで、あらゆるご要望にお応えできる体制を整えてきました。
技術力もさることながら、実直で誠実なメンバーが揃っているのも当社の強みといえます。これから入社をされる新人とともに“良い仲間”と“良い現場”を経験し、会社そのものが大きく成長していければと思っています。

工事部主任 平林 功二郎

入社9年目:30歳

当社が得意とする「SPR工法」の責任者として、作業班に対する指揮や調整およびお客様との調整を担当しています。いかに段取り良く、そして安全に作業できるかを考えながら現場を仕切る監督業務全般を任されています。
現場仕事ですから、正直言って、時にはキツい場面もあります。その一方で、目に見える達成感が味わえますし、常に自分の成長をダイレクトに意識できる仕事なので、やりがいを感じる場面も多いのは確かです。大学で外国語を専攻していた私自身、工事の知識もまったくないままに仕事を始めましたが、頼りになる先輩にご指導いただきながら、ここまで成長を果たしてきました。これから入社する新人にも丁寧に指導していくつもりです。

工事部 藤原 智樹

入社4年目:30歳

前職は接客業という全く違う業界から転職してきました。当初は事務職として入社しましたが、やがて現場に魅力を感じるようになり、現場作業員への異動を志願しました。当然、土木に関しては素人だったので最初は不安だらけでしたが、先輩の指導を受けながら経験を積み、今では現場監督の仕事を任されるまでになりました。
現場の仕事は達成感を覚えやすく、大変魅力的だと感じています。上司や先輩に相談しやすいアットホームな職場環境なので土木知識ゼロの自分であっても、ここまで成長することができたのだと実感しています。

工事部 長谷川 賢二

入社5年目:70歳

前職を定年退職してから、こちらの会社にお世話になっています。現在は、下水道の耐震化工事を担当していて、現場監督として協力会社や直営作業班とともに、段取りよく安全に現場を動かしています。この会社は社長の面倒見がよく、作業員、従業員、職員を大事にしているので、とてもアットホームで働きやすい環境にあります。
やる気があれば資格取得の費用もサポートしてくれます。第一線でやる気がある人に頑張ってもらおうと、背中を後押しする会社です。70歳になった私でも活躍できる、大変ありがたい職場だと思っています。

採用情報はこちら

お問い合わせについて

03-3932-3225
03-3932-3225

受付時間 8:30~18:00 / 土日祝休み