MITSUKURA KENSETSU

お問い合わせ・エントリー プライバシーポリシー

新着情報News


GWの中日(なかび)が過ぎて

今年のGWは10連休、天皇陛下の即位の儀式も無事終え「令和」の時代に入りました。
上皇陛下におかれましても「昭和」の時代を安寧のうちに終えられ
これからは天皇陛下の支えとなり日本を見守っていただくことと思っています。

ところで、三倉建設㈱の10連休、本日は下水道メンテナンス協同組合の仕事で
「故障等処理作業待機」の当番となりました。

下水道管のつまりや下水道が原因の陥没等へ対処するため待機します。

4人で高圧洗浄車、ダンプトラック、連絡車などを準備し本社で待機しています。

待機中、時間があったので高圧洗浄車の操作方法の確認などベテラン社員が指導しています。

このように10連休中も東京のインフラのひとつ「下水道」を守るため陰ながら頑張っています。

世間でももう少し温かい目で私たちを見て欲しいところです。

ところで、この10連休もそうですが、「働き方改革」は本当にこのまま進めていいのでしょうか?

以前「ゆとり教育」なるものが結果としてマイナスになったことと似ているように思えてなりません。