MITSUKURA KENSETSU

お問い合わせ・エントリー プライバシーポリシー

新着情報News


31年前の工事を発見

工事部長が発見

11月に受注した新河岸耐震化工事を現場踏査していたらあるものを発見しました。
それは「施工鋲」というもので工事が完了したら道路に埋め込むものでその工事の情報を表記したものです。
そこには、「1987年3月、成増四、新河岸二丁目付近下水道並びに舗装復旧工事、施工延長50m」と書いてあり当社で31年前に施工した工事でした。
私(工事部長)が三倉建設に入社したのが1989年(平成元年)8月なのでそれより前の工事になります。

工事の内容は違いますが、先輩方が31年前に施工した場所と
全く同じ場所でまた工事をするなんて何か引き寄せるものがあったのか、嬉しくなりました。
今ではこの工事の資料は一切残っておらず詳細は分からないですが今度、成増四丁目の工事も探してみたいと思います。