MITSUKURA KENSETSU

お問い合わせ・エントリー プライバシーポリシー

新着情報News


板橋災害対策土木協力会

勉強会

本日は「板橋災害対策土木協力会」の「勉強会」でした。板橋災害対策協力会(板災協)では年2回の勉強会、年2回の災害訓練を毎年行っていますのでこれからも紹介していくつもりですし、そのつど感想を述べさせていただければと考えています。
さて今日は、板橋警察署より交通規制係並びに警備係をお招きし講和を聞かせてもらいました。交通規制係からは、事故事例からの安全確保、そして道路使用許可に対する考え方等を聞かせてもらいました。そして警備係から災害時における重機の活用に対するお願いをされ私たちも快く承諾しました。
ただいつも思うことがあります。板橋区内には、国道・都道・区道が存在しそれぞれ管理者が異なります。又生活欠かすことが出来ないガス・水道・電気・電話・下水道などのインフラ関連の企業もそれぞれ管理者を異にします。これら道路管理者、インフラ企業、そして警察・消防はそれぞれの立場で私たちと災害協定を結んでいます。もうおわかりでしょう。行政のタテ割りにより災害時の指揮命令系統が確立されていません。それぞれが私たちに要請をしてくるはずです。このことにより私たちが効率よく動くことが難しくなるのではないかと懸念しています。このバラバラ感を何とかしてもらいたいものです。